青年海外協力隊★マダガスカル日記


by yoshimi-111
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

元気にやっています★

3ヶ月は確実にネットができないと思っていましたが、予想外に早くもネットができるチャンスがあり、ブログを更新できています。
銀行に行く用事ができたので、事務所の許可を取り、私の任地から一番近いマジュンガという都市に出てきました。というわけで、今ネットカフェに来ています。

任地マルブアイに3月6日に到着し、ちょうど2週間が経ちました。
マルブアイの印象。

・とにかく暑い!!
・みんなのんびり、ゆっくり

という感じです。
暑いという話は聞いていたので、覚悟はしていましたが、やっぱり暑すぎる!35℃はあり、1日中汗だくです。。。首都の人たちが「暑い、暑い」と言っていても、ぜんぜん暑く感じなかった私ですが、マルブアイの人たちが言う「暑い、暑い」は、本当に暑いっ!!
でも、今週に入ってからちょっと涼しい日が続き、過ごしやすい日もあります。ただ、この暑さにまだ慣れていないのと、その暑さと涼しさの気候の変動に体がついていけてないせいか、さっそくちょっと風邪をひいてしまいました。。。でももう大丈夫!元気にやっています。

そしてビックリなことに、まだ私の家がありません。。。今は、私より半年早くマルブアイで活動をしている先輩隊員の家に居候中です。
私の住む予定だった家には、なんとまだ別の人が住んでいた!という、日本では考えられないようなことが起こっています。「困った」を通り越して、もう笑えてきます。。。(笑) JICA事務所と大家さんの間で、どう話がこじれてしまったのかは分かりませんが、もうその家には住めません。。

なので、ただいま家さがし中。日本のようにたくさん物件があるわけではなく、そして現地人が住むのではなく日本人が住むということで、安全面も考慮された良い家というものはなかなか見つからず、先が見えません。当分は居候でお世話になりそうです。

さて、ついに任地での活動スタート!
私は保健師として、地域の教育委員会にあたるCISCO(シスコ)という機関に配属になります。主な活動は、小学校を回り、先生や生徒に対する保健衛生の講習会を行う、といった内容で、具体的には手洗いやうがい等の衛生行動の指導になります。
このマルブアイ地区はマラリアや下痢症の感染症罹患率が高いのですが、住民の保健・衛生に関する意識は低いのです。
私の前任にあたる、看護師隊員の方がすでにパイロット校で、保健授業を用いた衛生教育を行っており、私がその後任としての活動をします。

ただ、とにかく言葉がまだ未熟!マダガスカル語の授業は首都で受けていたものの、実際に話せるようになるにはまだまだ。今は、ガシ語を勉強しながら、保健授業で使うマダガスカル語のテキスト(フランス語訳はアリ)を読解しているところです。

この2年間で、他にもやってみたいことはあるのですが、とにかく今はまず、このマルブアイという町に慣れる、そして配属先の職場に慣れる、人に慣れる、ガシ語に慣れる、この暑さに慣れる、、、といったことからのスタートで、活動が軌道に乗るまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

ただ、この町の人たちはみんな、のんび~り、ゆった~りとしていて、マイペースな私には合っています。町の中は牛やヤギ、アヒルが歩いてる、、、といった、のどかなところなので、すでに私は気に入っています。(こんなに暑くなければ最高!笑)
あとは、自分の家が見つかり、早く生活が落ち着けばいいなぁと思っています。

ただもうひとつ、気がかりなのは、このマダガスカルの情勢が落ち着かないこと。以前から続いている、大統領と首都市長との対立は変わらず、大統領が辞任するとかしないとか。。。?治安が良くないのも続いています。ここは小さい町なので、首都に比べればぜんぜん平和なのですが。。。
早く、このマダガスカルの国も落ち着いてくれることを願っています。

ということで、次回はいつブログを更新できるか?
また気長に待っていてください★


私の配属先CISCO
c0192977_18334298.jpg



マルブアイは道が悪い。雨季である今は、こんなふうに大きな水たまりが。
c0192977_18365921.jpg

[PR]
# by yoshimi-111 | 2009-03-21 18:40
延期され続けていた、配属先への赴任がついに明日となりました!
同期メンバー2人、それからJICAのスタッフの方と一緒に公用車での陸路の移動です。
首都からは11~12時間程かかるので、明日は早朝に出発だそうです。
私の任地のマルブアイに一番近い大きい都市マジュンガというところにも同期メンバーの1人が配属されるので、そこでの各省庁への表敬訪問に私も同行する予定です。マジュンガで2泊し、実際に私の任地マルブアイに到着するのは6日になります。
本当に、ついに!という感じです。

首都で約2ヶ月間生活し、同期メンバーともずっと一緒だったので、これからみんなバラバラになるのはやっぱりちょっと寂しいです。
でも、みんなそれぞれの場所でがんばってるんだ、と思って私もがんばりたいと思います。

ちなみに、先週の買い物ではマットレスと炊飯器、ガスコンロを買いました。
マットレスはほんとに安いものから高いものまで様々でしたが、私はやはり、スタッフの方からもお勧めのあった良いものを思い切って買ってしまいました!
質の悪いマットレスが原因で背中や腰を痛めたという話も聞いていたので、やはり健康第一を考えて良いものに決めました。380000アリアリ(日本円で19000円ぐらい)で、私が見た中では一番高価で良いものでした。
冷蔵庫やその他の必要なものは、赴任時にマジュンガで買い出しできるとのことなので、今回は買いませんでしたが、きっとこれから買うものの中でもマットレスが一番高い買い物になるだろうと思います(笑)

そして、この間の土曜日にはザアリア(友達になったマダガスカル人の女の子)と再び会う約束をして、再会することができました!
本当は2度目に会う約束をしたのはもっと前だったのですが、治安が悪化した関係でそれもキャンセルとなり、今回ギリギリ赴任前に会うことができました。
今回はザアリアの彼も一緒に連れてきてくれて、3人で一緒に散歩をしていろんな話をしました。
自分ではよく分からないけど、なんとなく前回会った時に比べると、会話はフランス語よりマダガスカル語を使う割合が増えたような気がしました。(気のせい?笑)
この調子で、次会うときにはもっとしゃべれるようになるぞ☆(^-^)/

前回もブログに書いたとおり、任地に赴任後3ヶ月間は任地以外には出てはいけないことになっているので、当分ネットができません。なので、ブログも更新できません。。。残念ですが、仕方ないですね(;_;)
みなさん、これからも私は元気に頑張るので、3ヶ月後ぐらいにふと思い出して、またブログをのぞいていただけると嬉しいです★

では、ついに任地へ赴任!行ってきます!
[PR]
# by yoshimi-111 | 2009-03-03 19:38

あと1週間

同期メンバーとの共同生活もあと1週間です。
同期は4人。それぞれの任地への配属の日が決まりました。1人だけちょっと早くて3月2日。で、私と他の2人は同じ方向になるので一緒に4日に出発の予定です。

今はドミトリーで、夕飯もみんなで一緒に作ったりしながら、ちょっと大変ながらも楽しくやっています。
市場での買い物や夕飯作りは、これから1人で生活していく前のいい修行になっています。

今はみんなで一緒にいられますが、もうすぐ別々の任地へ派遣。
例外を除いて、3ヶ月は自分の任地から出てはいけないので、当分同期とも会えなくなります。次に会うころには、みんな日に焼けて今より黒くなってるんだろうなぁ。
みんなと離れるのはちょっとさびしいけど、ひとり暮らしも楽しみ★

私の任地はマルブアイという村で、首都からは500kmぐらい離れた場所にあります。車で行くと11時間。マダガスカル全体で見ると北西の方向にあります。マダガスカルの中でもかなり暑い場所らしく、暑いのが苦手な私は今から心の準備をしています。。。
首都は高地なので、暑くても朝夜は涼しかったり、昼間でもマダガスカルの人は「暑い、暑い」と言っていますが、暑いのが苦手な私からしても、ぜんぜん大丈夫なぐらいです。日本の真夏に比べても、かなり過ごしやすいと感じます。
ただ、マルブアイは本当に暑いそうなので、もう覚悟をしています。
その村には、私とは別の職種ですが女性の先輩隊員が1人、私より半年ほど早く赴任されているので、何かと心強いです。

これから一人暮らしをするにあたり、いろいろな家具や電化製品が必要になってくるので、今週の木曜日にスタッフの方と一緒にそれらを買いに行く予定です。
冷蔵庫やベッドのマットレス、扇風機etc。。。村では買えないものがたくさんあるので、買えるものは首都で買って持っていかないといけません。
特にマットレスですが、マダガスカル人が使っているものは、普通のスポンジみたいな簡単なマットレスで、それに慣れていない日本人が使うと寝心地が悪かったり、背中を痛めたりするそう。
スプリングが入ったものは値段も高いらしいのですが、睡眠は大切!と思う人にとっては高くても質の良いものを買う価値はあるそうです。
私も、2年間健康で元気に活動するためにも睡眠は大切!!と思っているので(そうでなくても睡眠は大切だと思っていますが☆)、できればいいマットレスを買いたいなぁと思っているところです。

実際にそういう生活用品を見に行くとなると、実感がわいてきて楽しみです。
いいものが見つかるように、がんばって探してきまーす★

ちなみに、マルブアイで私が住む予定になっている家は、1階部分が金物屋さん?というか雑貨屋さんで、2階にある一部屋が私の住む家だそうです。
スタッフの方に話を聞くのみなので、まだ私の頭の中のイメージでしかないので詳しいことはまだ分かりませんが、とにかく自分の家を見るのが楽しみです(^-^)
かと言ってあまり期待しすぎると、ショックを受けるかもしれないので、ほどほどに楽しみにしておくことにします☆笑
[PR]
# by yoshimi-111 | 2009-02-24 21:15

生きてます!!

みなさん、お久しぶりです!なかなか更新できなかったので、心配してくださった方々ありがとうございます。でも心配しないでください。マダガールはちゃんと生きています★

前回ブログを更新した日からずっとネットができない状況でした。治安悪化が続いていて、毎日その日の状況をみて安全を確認してからJICAからの許可が出て、移動がOKとなり、バスで移動。マダガスカル語の授業を受け、夕方にはそのまま帰宅。ということで、授業の帰りにJICAの事務所に寄ることができず、ネットもできない状況でした。ネットカフェに行こうと思っても、時間帯が合わずできなかったり。。。
でも、ガシ語の授業が全て終わったので、やっと事務所に来ることができました。ということでお久しぶりです。

前回も説明した通り、今ここマダガスカルでは大統領と首都アンタナナリボ市長の対立が悪化。大規模なデモや集会が起きていて、支持者同士の対立、暴動が続いています。2月に入ってからも、激しいデモが起こり今までにない出来事となりました。多数の死傷者も出てしまい、私もステイ先のテレビですさまじい映像を見て衝撃を受けました。その出来事は、日本でも少し報道されていたようですが。

任地研修旅行というものがなくなり、その代わりに自宅待機の間に遅れていたガシ語の授業をやっていました。そのガシ語の方は、授業は終わったものの、まだ話せるわけではなく、会話の中もまだ単語が並ぶ程度です。マダガスカル語はフランス語より簡単だと言われながらも、やっぱり初めて学ぶ語学は難しい。。。でもまぁ、任地に行って生活していけば、そのうちきっと話せるようになるかなぁ、なんて思ってます。
とにかくやっぱりマダガスカル人とたくさん話すこと!が大事だと思うので、マダ人とたくさん話して早く上達できるようにがんばります!

そして、1ヶ月間のホームステイも先週の土曜日で終わりました。パピーとマミーには優しくしてもらって、ガシ語も教えてもらい、いろいろお世話になりました。お別れはちょっとさびしかったけど、また遊びに来るよ、と約束をしてお別れしました。
ということで、今はドミトリーという隊員たちが安く泊まることができる宿泊施設で生活しています。そこにはキッチンもあるので、自炊もできます。
私たちの任地への配属は、当初2月の18,19日という予定でしたが、この危険な状況が続いているため、延期となり、23、24日と変更になったのですが、やはりまだ難しいとうことで結局2月いっぱいは首都に留まることになりました。なので配属は来月、3月です。
早く任地に行きたいのに、なかなかもどかしい状態です。

そして、ノミとの格闘ですが、残念ながらまだ続いています。。。(笑)ノミよけスプレーやノミよけクリーム、他にもふとんを干したり、寝るときにはズボンの裾を靴下の中に入れて寝る、などいろいろ試してみましたが、やっぱり刺される。。。ホームステイが終わり、ドミトリーに移ったらもう刺されないかなあ、という小さな望みがありましたが、やっぱりそこでも刺されています。最近はちょっと開き直って、もうしょうがないので、このノミと付き合っていくしかないなあ、なんて思っています。でもかゆい!!(笑)でも任地に行くまでの我慢!!

ということで、私は元気にやっています。ので、また更新します♪
[PR]
# by yoshimi-111 | 2009-02-19 18:37

治安悪化!! 

前回、ブログを更新した月曜日から、首都アンタナナリボの街の治安が悪化しました。
以前から話は聞いていた、マダガスカルの大統領と、タナ(首都アンタナナリボ)の市長が対立している関係で、最近も首都の街では集会やデモが起こっていました。それがだんだん拡大化してきて、大統領が関係している系列のお店や企業などが襲撃されて、火事が起こったり、若者が石を投げたり、盗みをしたり、と街が混乱していました。
そのため、27、28日と自宅待機。外には出ないようにという指示があり、家でおとなしくしていました。29、30日は必要最小限の行動ということで、ガシ語の授業も今日まで中止。

他のアフリカ諸国と比べて、治安は比較的良いと言われていたマダガスカル。こんな騒ぎになるのは50年の歴史で初めてだそうです。ここに来てまだ1カ月も経っていないのに、そんな歴史的な出来事に遭遇してしまいました。
JICAの事務所がある方は街の中心に近いので、実際私もその光景を目の当たりにしました。煙が上がっている街に、盗んだと思われる物品をかついでいる人たちがたくさん。日本では考えられない光景。すごい光景だ~!と思いながら、やっぱり怖くなりました。
ステイしている家がある場所は街の中心から少し離れているので、月曜日も街の中心と比べると落ち着いていました。

それが、28日の昼間にうちの近くでバン!バン!という音がたくさん聞こえたのです!ビックリして、何の騒ぎか分からないままパピーとマミーと一緒に家の窓を全て閉めて、おとなしくしていました。
後から聞くと、うちの近くの刑務所を襲撃した発砲事件があり、また騒ぎとなったそうです。驚きました。
こんなことをブログに載せてしまうと、みなさん心配してくださると思いますが、街も少しずつ落ち着いてきて、こうしてブログも更新できています。ので、私は大丈夫ですので心配しないでください★


早いもので、3週間が経ちました。来週は本当なら「任地研修旅行」という試練の1週間のはずでしたが、この騒ぎでそれも危険だということで中止となってしまいました。その「任地研修旅行」というものは、隊員がそれぞれ自分が赴任する任地に一人で行き、これから活動していくこととなる配属先に挨拶しに行き、どんなところで活動するのか、そしてその任地で自分が独り暮らしすることとなる家も見に行き、どんなところに自分が住むのか、そしてどんな物が必要になるのか、任地で購入できないものがあれば首都で準備をする、といったような目的のもので、旅行という名前が付いているものの、ちょっとした試練だったのです。
陸路で11時間はかかるので大変ですが、自分の配属先や自分が住む家がどんなところなのか見てみたかったので、中止になってしまって残念です。
来週は、この1週間ガシ語の授業がつぶれた分、また毎日ガシ語の勉強です。


そして、この間このブログに載せた私の部屋と首都の写真ですが、「思ったよりキレイ!」というコメントをたくさんいただきました。が、あの写真はきれいに写りすぎたようで、、、よく見ると、正直言って本当はきれいじゃないです!笑★
首都の街も遠目で見ると景色はきれいですが、近くで見ると建物も古く、道路は舗装されてなかったり、ゴミや泥が多く、人も車も多くて、私が以前インドに行った時と同じように、街は色んな臭いがして、やっぱり途上国という感じです。
ここは首都なので、人も車も建物もいっぱいですが、私が赴任する場所は村なので、みなさんの予想通りの何にもない景色が見られると思います。乞うご期待☆笑

私の部屋も、一見きれいに見えますが、実はあそこにノミがいっぱい隠れていると思われます。。。
センパイからの話で、ノミやダニ、その他の虫にいっぱい刺されるという話はここに来る前から聞いていましたが、私も実際その「ノミの洗礼」を受けています。部屋の他にも、バスや街には虫が隠れているので、このベッドで刺されているかどうかは確かではないですが、その可能性大!ホームステイ当初から刺され始め、だんだん悪化!特に脚に多く刺され、数えきれないぐらい。自分で見ても、気持ち悪いです、、、
JICAの現地顧問医のドクターに診てもらい、塗り薬はもらって塗っているのですが、効いているのかいないのか、、、?あまり良くなりません。
ホームステイをやめてもいいよ、という話もありますが、せっかくのこのホームステイの機会で、マミーもパピーもいい人だし、ガシ語とフラ語の勉強にもなるので、できるだけここにいたい!という思いが強く、今は我慢しています。ホームステイは2月の13日まで。できればステイ終了までここにいたいなぁ、と思っています。
ここは首都で高地にあるので、ノミも多いらしい。私の任地は海岸部に近く、ここより暑い!マダガスカルの中でも一番暑いと言われているところなので、ノミも住めないらしい。なのでノミはいないそうです。なので、もうしばらくの辛抱!!この間、センパイおすすめのノミよけスプレー(ちょっと高い)を買ってきたので、それで闘います!


     家の近くの市場。右端に立ってるのがステイ先のマミーです。
c0192977_1831487.jpg


     今日乗ったタクシー。フロントガラスが割れています。。。が、ほとんどのバスやタクシーがこんなんです。
c0192977_1834294.jpg


     うちの食卓。だいたいお米と、おかずが1品か2品。
c0192977_18363031.jpg

     毎朝食べるパン。おいしいので、私はこれが好きです。
c0192977_18381459.jpg


[PR]
# by yoshimi-111 | 2009-01-30 18:57