青年海外協力隊★マダガスカル日記


by yoshimi-111
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

治安悪化!! 

前回、ブログを更新した月曜日から、首都アンタナナリボの街の治安が悪化しました。
以前から話は聞いていた、マダガスカルの大統領と、タナ(首都アンタナナリボ)の市長が対立している関係で、最近も首都の街では集会やデモが起こっていました。それがだんだん拡大化してきて、大統領が関係している系列のお店や企業などが襲撃されて、火事が起こったり、若者が石を投げたり、盗みをしたり、と街が混乱していました。
そのため、27、28日と自宅待機。外には出ないようにという指示があり、家でおとなしくしていました。29、30日は必要最小限の行動ということで、ガシ語の授業も今日まで中止。

他のアフリカ諸国と比べて、治安は比較的良いと言われていたマダガスカル。こんな騒ぎになるのは50年の歴史で初めてだそうです。ここに来てまだ1カ月も経っていないのに、そんな歴史的な出来事に遭遇してしまいました。
JICAの事務所がある方は街の中心に近いので、実際私もその光景を目の当たりにしました。煙が上がっている街に、盗んだと思われる物品をかついでいる人たちがたくさん。日本では考えられない光景。すごい光景だ~!と思いながら、やっぱり怖くなりました。
ステイしている家がある場所は街の中心から少し離れているので、月曜日も街の中心と比べると落ち着いていました。

それが、28日の昼間にうちの近くでバン!バン!という音がたくさん聞こえたのです!ビックリして、何の騒ぎか分からないままパピーとマミーと一緒に家の窓を全て閉めて、おとなしくしていました。
後から聞くと、うちの近くの刑務所を襲撃した発砲事件があり、また騒ぎとなったそうです。驚きました。
こんなことをブログに載せてしまうと、みなさん心配してくださると思いますが、街も少しずつ落ち着いてきて、こうしてブログも更新できています。ので、私は大丈夫ですので心配しないでください★


早いもので、3週間が経ちました。来週は本当なら「任地研修旅行」という試練の1週間のはずでしたが、この騒ぎでそれも危険だということで中止となってしまいました。その「任地研修旅行」というものは、隊員がそれぞれ自分が赴任する任地に一人で行き、これから活動していくこととなる配属先に挨拶しに行き、どんなところで活動するのか、そしてその任地で自分が独り暮らしすることとなる家も見に行き、どんなところに自分が住むのか、そしてどんな物が必要になるのか、任地で購入できないものがあれば首都で準備をする、といったような目的のもので、旅行という名前が付いているものの、ちょっとした試練だったのです。
陸路で11時間はかかるので大変ですが、自分の配属先や自分が住む家がどんなところなのか見てみたかったので、中止になってしまって残念です。
来週は、この1週間ガシ語の授業がつぶれた分、また毎日ガシ語の勉強です。


そして、この間このブログに載せた私の部屋と首都の写真ですが、「思ったよりキレイ!」というコメントをたくさんいただきました。が、あの写真はきれいに写りすぎたようで、、、よく見ると、正直言って本当はきれいじゃないです!笑★
首都の街も遠目で見ると景色はきれいですが、近くで見ると建物も古く、道路は舗装されてなかったり、ゴミや泥が多く、人も車も多くて、私が以前インドに行った時と同じように、街は色んな臭いがして、やっぱり途上国という感じです。
ここは首都なので、人も車も建物もいっぱいですが、私が赴任する場所は村なので、みなさんの予想通りの何にもない景色が見られると思います。乞うご期待☆笑

私の部屋も、一見きれいに見えますが、実はあそこにノミがいっぱい隠れていると思われます。。。
センパイからの話で、ノミやダニ、その他の虫にいっぱい刺されるという話はここに来る前から聞いていましたが、私も実際その「ノミの洗礼」を受けています。部屋の他にも、バスや街には虫が隠れているので、このベッドで刺されているかどうかは確かではないですが、その可能性大!ホームステイ当初から刺され始め、だんだん悪化!特に脚に多く刺され、数えきれないぐらい。自分で見ても、気持ち悪いです、、、
JICAの現地顧問医のドクターに診てもらい、塗り薬はもらって塗っているのですが、効いているのかいないのか、、、?あまり良くなりません。
ホームステイをやめてもいいよ、という話もありますが、せっかくのこのホームステイの機会で、マミーもパピーもいい人だし、ガシ語とフラ語の勉強にもなるので、できるだけここにいたい!という思いが強く、今は我慢しています。ホームステイは2月の13日まで。できればステイ終了までここにいたいなぁ、と思っています。
ここは首都で高地にあるので、ノミも多いらしい。私の任地は海岸部に近く、ここより暑い!マダガスカルの中でも一番暑いと言われているところなので、ノミも住めないらしい。なのでノミはいないそうです。なので、もうしばらくの辛抱!!この間、センパイおすすめのノミよけスプレー(ちょっと高い)を買ってきたので、それで闘います!


     家の近くの市場。右端に立ってるのがステイ先のマミーです。
c0192977_1831487.jpg


     今日乗ったタクシー。フロントガラスが割れています。。。が、ほとんどのバスやタクシーがこんなんです。
c0192977_1834294.jpg


     うちの食卓。だいたいお米と、おかずが1品か2品。
c0192977_18363031.jpg

     毎朝食べるパン。おいしいので、私はこれが好きです。
c0192977_18381459.jpg


[PR]
by yoshimi-111 | 2009-01-30 18:57

素敵な出会い★

マダガスカルに来て2週間以上経ちました。忙しい毎日を送っています。
毎日5時間ガシ語(マダガスカル語)の授業と、その後事務所に行って色々とやっています。
全部バスと徒歩なので、また大変です。

この間、マダガスカル人の子とデートをしてしまいました。といっても、女の子ですが★

先々週、バスに乗って家に帰っていたら、やっぱり降りる場所が分からず、きょろきょろと外の景色をみていても、やっぱり分からず、私の隣に座っていた女の子に私の降りたいバス停はまだか聞いたところ、「もう過ぎたよ」と。「えぇ~!!もう過ぎたの!?」と、私がどうしようかと困っていたら、その女の子が一緒にバスを降りてくれ、そして一緒に別のバスに乗り、来た道を戻ってくれました。そして私の分かる場所まで一緒に歩いてくれたのです!本当に優しい女の子でした。
その子はガシ語の他にフランス語と英語が話せたので、私のつたないフラ語と、覚えたてのガシ語とちょっとの英語を使ってなんとか会話ができました。
私のせいで余計なお金を使わせてしまったので、私がその子の帰りのバス代を渡そうとすると、いい、いいと受け取ってくれず。。それでも私は申し訳ない気持ちだったので、いい、いいと渡そうとすると、その子は「じゃあ、また会いましょう!」と言ってくれ、次に会う約束と携帯番号を交換しました。

そして先週の日曜日の午後、待ち合わせをして再会しました。
ただ14時に待ち合わせをしたのですが、14時になっても彼女は来ず。。。
そこで少し待ちながら、もしかしたら忘れられたのか?。。。いい子に見えたけど、本当は騙されたのか??。。。(笑)と、いろいろ考えながらしばし待った。そして待つこと30分、彼女が現れた。そっかぁ!これが「マダガスカル時間??」と、以前聞いていた話を思い出した。こっちの人たちは時間にルーズらしい。みんな全ての人がそうとは限らないと思うが、もしかしたらこれがそうなのかも?と思った。

その子はZaharia(ザアリア)という22歳の大学生の女の子。
散歩をしながらいろいろ話をした。主にフラ語で、ときどきガシ語が混ざる。自分でもよく会話が成立しているなぁと思うが、私の間違ったフラ語をもしかしたら彼女が推測して理解してくれていたのかもしれない。

その日はいい天気でしたが、雨期のマダガスカル。途中でかなりの大雨になり、一緒に雨宿りをしながら、そこでもいろいろ話をした。結局、3時間ぐらい一緒にいて別れました。

日本にいい人もいて、悪い人もいるように、きっとここマダガスカルにも、いい人も悪い人もいるだろう。マダガスカルには来たばかりだし、あまり知らない現地の人をすぐに信用してはいけないと思って、やっぱり多少その子にも警戒しているところはあったが、ザアリアはやっぱりいい子だった。
私はどうしてもこの間バスで助けてもらったお礼をしたくて、散歩の途中に何か飲み物やお菓子でも買いたかったけど、彼女はいいと断り、「友達になれたから」と言って微笑んでくれた。
私が首都にいる期間は限られているけど、また会いたいと言ってくれ、また今度会うことになった。私が首都を離れて村に赴任してからも、そこに遊びに行くよと言ってくれた。

その子と別れた帰り道も、また雨に降られてびしょびしょになってしまったけど、楽しい一日だった。今度会うときには、もっと上達したガシ語で話せるようにがんばって勉強しよう!

という、上手にバスに乗れなかったおかげで素敵な出会いができたという話でした★
さっそく友達ができてうれしいです。
[PR]
by yoshimi-111 | 2009-01-26 21:59

1週間たちました

マダガスカルに来て1週間経ちました。早いような、でもいろいろあったからもっと経っているような。。。そんな感じです。

c0192977_019964.jpg
c0192977_0214147.jpg


今日は初めて写真をアップしてみました。
一つめは、ステイ先の家から見える景色。マダガスカルの首都・アンタナナリボです。
二つめは、今私が使っている部屋。部屋は狭いけど、なぜかベッドが大きい。
[PR]
by yoshimi-111 | 2009-01-17 00:24

ひとりバスデビュー★

みなさん、コメントありがとうございます!ひとつひとつお返事できず、ごめんなさい。今はJICAの事務所でネットを使わせてもらっているのですが、使える時間が限られているのでなかなかゆっくりネットができなくて、少しもどかしい気持ちです。。。

さて、ホームステイが始まって4日目。私のステイ先はおじいちゃん(パピー)、おばあちゃん(マミー)、孫娘(マラントゥ)の3人暮らしの家庭。のんびりとしていて、みんな優しいし、良かった。
私の部屋は小さいけれど、一人でいるには特に苦にならないぐらいです。
トイレやお風呂はやっぱり不便な部分はあるけど、とりあえず大丈夫。

そして、今日からマダガスカル語の授業が始まりました!ステイ先の家族とも早くマダガスカル語で話したかったので早く学びたいという気持ちはあったけれど、今日5時間勉強したらさっそくちょっと疲れてしまいました。。。フランス語での授業ということもあり、特に集中しないと分からないので頭が疲れます。まあ、少しずつ覚えてがんばっていきたいと思います!

そしてそして!今日はなんと、一人でバスデビューしました!!バスといっても、日本みたいな大きいバスではなく、小さいバスで人がぎゅうぎゅう詰めのバス。
昨日までは、誰かと一緒に乗ったことはあったけど、一人で乗るのは初めて。
マミーに行き方を教えてもらい、ドキドキの一人バス!降りる場所で少し迷ったけど、なんとかたどり着けたので良かった!

またこれから一人でバスに乗って帰ります。がんばりまーす!
[PR]
by yoshimi-111 | 2009-01-15 00:05
出発から何日経ったのか。。今日が何日なのか。。。いろいろありすぎてよく分からなくなってしまいました。
日本を出発するフライトの時間が変更になったものの、6日の18:45成田発の便でバンコクへ。約7時間のフライトで無事バンコクに着いた。スムーズにトランジットもでき、バンコク時間の深夜2時発の飛行機に乗りこみ、出発を待たされることなんと!約3時間半。。。そこまで待ったのに、今日は飛ばないとのアナウンスがあり、再び飛行機から降ろされてしまいました。なんらかのトラブルのようでしたが、詳しくは分からず。。。
私たちはいったいどうなるのか??と思いながら、航空会社が用意してくれた空港近くのホテルに滞在することに。でも出発は未定。バンコク時間で朝の6時ぐらい。先が見えない不安と、その不安を通り越して、どうなってしまうのか分からないこの状況に少し笑ってしまう、おかしな気持ちとともにホテルに留まった。

待つこと24時間以上。8日の午前11時の便でやっとマダガスカルへ出発!!途中レユニオン島というところに寄りつつ、フライト時間は約11時間。マダガスカル時間の8日夕方18時すぎ(日本時間の日付変わって9日0時すぎ)に、やっと、やっと!マダガスカルの地に降り立ちました!!

やっと着いた!という感動がありつつも、長旅の疲れもあり、飛行機に乗っている途中から喉が痛くなってしまい、到着した時は体調があまり良くなかった。その夜から熱が出てしまい、38.5℃まで。しょっぱなからこんなんだぁ~。。。と落ち込みつつ、同期のメンバーと泊まっているホテルの優しいマダガスカル人に助けてもらい、やっと今日はだいぶ調子が良くなってきた。

マダガスカルはいま、雨季。着いた時も空はどんより曇っていました。
首都は人が多い。マダガスカルで一番都会だし、車も多くて空気はあんまり良くない。
地方に行ったらまた違う風景が待っているんだろうな。
明日からはホームステイに入るので、ステイ先の家族との出会いや生活もまた楽しみです。

[PR]
by yoshimi-111 | 2009-01-10 19:16

行ってきます!!

なんとか荷造りも終え、バタバタとしながらもちょっとセンチメンタルな家族とのしばしの別れをして、今日成田に来ました。
やっぱり家族や友人とのしばしの別れはさびしい。
でも自分が行きたくて行くマダガスカル!!ずっと前からの野望だった協力隊!!
きっと2年後、おっきく成長して帰ってくる私をみんな待っててね★

今日は成田空港近くのホテルに前泊です。
いくつかの国の隊員が明日出発ということで、一緒のホテルに泊まっています。そして今はホテルの部屋です。
本当は家を出る時に、「行ってきます!」の一言だけでもこのブログを更新させていきたかったのですが、本当に慌ただしくそんな時間の余裕がなかったのでそれを諦めていたところ、ホテルにLANを発見!!ラッキー☆
今日前泊する隊員たちみんなで、前夜祭と言いつつ飲みに行っていました。久し振り(と言っても1ヶ月ぐらいですが。。)に会っても、まるで訓練所に戻ったような感覚で楽しかったです。
明日からみんな世界中バラバラに散らばって、それぞれの2年間を過ごしていくんだなぁ。。
そんなことを思いながら、ホテルに戻ったらなんと!明日のフライトの時間変更の連絡が!!
11時頃出発の予定が、19時頃の出発となってしましました。
ビックリしつつ、やっぱりこんなこともあるんだなぁ、というよりきっと任国ではこんなことは多々あるのだろう、と覚悟をした瞬間でした。

というわけで、明日の夜出国します!!次はマダガスカルでの更新です。ちゃんと更新できるのか。。?

では、行ってきまーす!!いざマダガスカルへ!!

[PR]
by yoshimi-111 | 2009-01-06 00:56

祝★ブログ開設

2009年 あけましておめでとうございます!!

今年、私は新たな土地で新しい生活が始まります。
出国は6日!!今は荷造りに追われています。。。
パソコンはあまり得意でない私は、このブログ開設も諦めかけたのですが、
やっぱりせっかくマダガスカルという土地で生活するなら、その貴重な体験や出来事、
きれいな景色や珍しい動物などを記録に残しておきたいと思い、出発直前のこのバタバタと
したときに、念願のマイブログを作ってしまいました!

と言っても、私が行く任地はなんと、ネットがつながらない。。。
でもバスで2時間ぐらい行った町に繰り出せばネットカフェがあるらしい☆
初めてのブログでパソコンも苦手で、ネット環境も悪い場所ですが、できるときにはがんばって更新していきたいと思っているので、更新は気長に待ってもらいつつ、ちょくちょく見てもらえると嬉しいです。

では、とりあえず荷造りがんばります!!

[PR]
by yoshimi-111 | 2009-01-03 18:07